インフォメーション

2018.03.13 (Tue)  17:06

まだ3月ですが、紫外線に注意!

 ここ数日、昼間は暖かくて過ごしやすくなってきましたね

お洗濯も良く乾くし・・・

ベランダへちょっと出るだけだから・・・とか、車でちょっと近所まで

だから・・・とUVケアをせず無防備な状態で外出していませんか?

3月は皆さんが思っている以上に紫外線量が多いんです!!

 

34CEAF23-A8B4-40DF-A197-12936C95AED8.jpeg

青〇で囲ってある箇所が3月~4月の紫外線量です!

 

紫外線はA波とB波が主にお肌にダメージを与えますが、

特に注意が必要なのがUV-Aのほうです。

 

◇ UV-Aは波長が長くて深い真皮層にまで届いてしまします。

 A波生活紫外線とも言われ、全紫外線の約95%を占めていて

 A波の20%~30%程度が真皮層に届くと言われています。

 A波はガラスを通り抜けてしまうので、車の運転注意です!

 A波は曇りの日でも降り注いでいます。洗濯干しやゴミ出し注意です!

 

ハリや弾力に関わっている、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸

等お肌にとって大切な物質を作る細胞にダメージを受けてしまうと

シワやタルミを起こす原因となってしまいます。

紫外線AB.jpg

紫外線営業.jpg

紫外線のダメージはお肌のバリア機能も低下させます!

 

最近・・・お肌が乾燥してかゆくありませんか?

最近・・・お化粧ノリが悪くありませんか?

最近・・・お肌がごわついていませんか?

あてはまった貴女➝バリア機能が低下しているかも・・・

     ♥UVケアをはじめてくださいね

顔はしっかりUV対策してる!・・・方もいらっしゃると思いますが、

首・うで・手の甲・脚のケアもお忘れなく!

 

UVケア商品に・・・SPF30 PA+++・・・と書いてありますよね。

 ☆ これはSPF➝紫外線B波を表しています

 

 ☆ 30➝日焼けで皮膚が赤くなり始める時間の倍数を表しています

  個人差はありますが、皮膚が赤くなるまでの時間は10~20分程度

  と言われていますので、10分×SPF30=300分 日焼けで皮膚が

  赤くなり始めるのを遅らせてくれることになります(あくまで目安です

 

 ☆ PA紫外線A波を表しています

 

 ☆ +++➝は効果の程度を表していて +~++++(1~4)まで

  +<++<+++<++++ 効果あり~極めて効果が高いを表す

 

  PA値はシーンにあわせて上手く使い分けをすることで、お肌への負担

  軽減につながります

 

  UVブロック商品は大きく分けて☆紫外線散乱剤

                      ☆紫外線吸収剤を使用しています

 

  紫外線散乱剤.jpg 紫外線吸収剤.jpg

   紫外線散乱剤                     紫外線吸収剤

    紫外線を反射する原理               紫外線を熱に変換する原理

   

   どちらの原理にもメリット、デメリットございますので、どんなシーンで使用するのか?

   使用感を優先するのか?敏感肌か?など・・選ぶ基準は個人差があると思います。

   購入前に数値と原理をチェックしてみてくださいね

 

   

       

 

 

Today's Schedule